体調は大丈夫か心配されたら返信のメールは感謝と謝罪で!例文も

風邪をひいた、体調が悪いのなどの理由で仕事を休むのは気がひけますか?
社会人としての自覚や自己管理が出来ていないと思われるのが心配ですか?

ですがどうしても体調が悪い場合は、欠勤も仕方がないでしょう。

上司に欠勤のメールをした時に「体調は大丈夫?」というメールが返ってくることもありますね。

その返信に困っていませんか?
上司への返信は、感謝の気持ちと謝罪の気持ちを伝えるようにしましょう。

例文も紹介しますので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

紹介予定派遣の面接で不採用にならないための理由と対策

紹介予定派遣の面接に不採用になったときは、何が原因だったのか考える必要があります。では、紹介...

ありがとうの返事はなんて言う?敬語で返す正しい日本語とは

目上の方から「ありがとう」という言葉を頂いたときにはどのように返事をするのが正解なのでしょうか?とっ...

労働基準法での休憩のルール!6時間を堺にして休憩が必要になる

パートやアルバイトで働いている人の休憩時間の決まりとして、労働基準法で決められた休憩時間というものが...

月給20万の手取りは厳しい?職種や生活水準とは

月給20万の職種とはどんなものが当てはまるのでしょうか?手取り金額はどのように計算するのでしょう?...

大学院生のバイト選び【理系】の人は期間限定の仕事を選ぼう

理系の大学院生は研究で忙しいとはいえ、1人暮らしの人だとお金も必要になってきますよね。では、...

会社の電話が怖い!電話対応の恐怖を乗り越えるための心がけとは

会社の電話が怖い、できれば、一日中鳴らないで欲しい。今は、メールや個人の携帯電話へ直接連絡を...

お詫びの電話は時間帯やスピードなど謝罪のマナーに気をつけよう

仕事で取引先などお詫びの電話をするときは、時間帯などに気をつけなければなりません。では、お詫...

声が小さい悩みを解決!バイトで声を大きく出す方法・ポイント

バイト先の転生や同僚から「声が小さい!」と言われて悩んでいる人もいますよね。自分では大きな声を出して...

会社の昼休み時間は会社や勤務時間で違う!休憩時間に関する事

会社によって昼休みの時間が違う場合がありますね。休憩時間については労働基準法による規定があります。...

年下の上司【タメ口】問題について。社会的立場をわきまえ接する

年下の上司。年功序列が当然ではなくなった日本社会において、上司が年下という立場の人は多いと思...

欠席をメールで返事するときのポイントと上手な断り方とは

上司や得意先から誘われていたのに、欠席や断りのメールをしなければいけないときもありますよね。...

バイトを辞めると決めたなら1ヶ月前には伝えよう!伝え方や理由

「今のバイトを辞めたいなー」と思っていませんか?辞めたいけれどなんて言ったらいいの?いつ...

宅急便のバイトは女性にも人気!その仕事内容とは

宅急便のバイトは年末年始にも多く募集することもあるため、どんな仕事なのかと気になる方もいるのでは?...

初めてのバイトが怖いのはみんな同じ!対処法やオススメバイト

初めてのバイトはみんな怖いと感じています。ミスしたらどうしよう?朝寝坊しないかな?怒られたら...

警察官が殉職した場合の家族に対する補償について教えます

テレビの刑事ドラマで、殉職するシーンを見ることもありますよね。もし自分の夫が警察官で殉職してしまった...

スポンサーリンク

上司からもらった体調は大丈夫?というメールの返信は?

社会人になってから、体調が悪くなると、休むこともあると思いますが、その時に上司から「大丈夫?」というメールに対して、どう返信したらよいのか、悩みますよね。

上司からのメールにうまく返答できないという悩みもありますし、そもそもそのメールに返答する必要があるのか?とも思いますよね。

体調が改善してから、返信をすればよい

そして、返信をするのなら、「ご心配頂いてありがとうございます」などの感謝の気持ちを伝えること、そして、「ご迷惑をかけてしまってすみません」と謝罪も含めると良いかもしれませんよね。

また、体調が回復するのにどの位の期間が必要なのか、それを上司に伝える必要があると思います。上司から詳細が指示があるかもしれないので、その指示を待ちましょう。

体調は大丈夫?のメールに返信する場合をタイプ別で紹介

「体調は大丈夫?」体調を崩したときですが、そういった体調を気遣うメールを頂くこともあると思います。

それに対して、社会人としては、「気遣ってくれてありがとう」という感謝を示す言葉を送ってくれた人に表す必要があると思います。タイミングは体調が改善されたときで問題はないと思いますが、返信はしておいた方が良さそうですね。

ここでは、同僚と付き合っている彼女がいる場合の例文を紹介しておきます。

同僚
私の体調のことを気遣ってくれてありがとうございます。まだ完全に体調が回復しているわけではありませんが、徐々に回復してきています。来週の仕事には間に合いそうなので、その際はよろしくお願いします。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

彼女
気遣ってくれてメールしてくれてありがとう。体調が徐々に回復してきています。体調がよくなってきたら、またデートにでも出かけましょう。

上記のような内容でよいのではないでしょうか。自分の体調を気遣ってくれていることへの感謝の気持ちを伝えること、大切ですよね。

体調を崩して大丈夫?の真意は?返信はどうする

体調を崩してしまったとき、「大丈夫?」というようなメールが来ると思いますが、どのような気持ちでメールが送られてきているのか、また返事はどのようにしたらよいのでしょうか。

まず、どういった意図で「大丈夫?」と聞いてくれているのでしょうか。

一つにはただ単純に社交辞令のケース。そこに深い意味はありません。

もう一つのケースで考えられるのは、「心配していますよ」と言う心理が働いているのではないでしょうか。そして、「大丈夫です」という答えを期待していて、「安心」したいから、「大丈夫ですか?」と言う質問をしているのではないでしょうか。

場合によっては、答える側も大丈夫ではなくても、素直に「大丈夫ではありません」といえないこともあると思います。ケースバイケースだとは思いますが、その時の心情を素直に答えるのではなく、前向きな答えをするほうが、相手にとってもよいのかもしれませんね。

体調が悪い時にメールで連絡する文面の例を紹介

体調が悪いときに、会社にメールをするのって、文章を考えてしまうことはありませんか?
ただでさえ、体調が悪いので、頭が回らない。そんなこともあると思いますので、少しここでどんな風に書けばよいのか、例を書いておきたいと思います。

欠勤のメールを上司に送る場合

気をつけたいのは、上司に休みを通告するような内容にしないことです。

言葉使いとしては、「お休みをいただけないでしょうか」というような文章が適切だと思います。

また、休むことによって迷惑をかけるので、「申し訳ありませんが」というような言葉も添えた方がより適切だと思います。

ポイントとしては、どの位体調が悪いのか、症状や病院には行ったのか、どれだけ休むのかをメールで上司に伝えることができればよいのだと思います。

体調が悪い時に会社は休む?休めない?

社会人になると、仕事に対して責任もあるので、どの位の体調が悪いと会社を休むのか、休まないのか、判断を求められることもあると思います。

雇用形態によっては、「今日は休めない」というようなプレッシャーもあると思います。休むことによって、お客さんを失うかもしれない、また、周囲からの視線も気になって、無理に出勤することもあるのではないのではないでしょうか。

仕事に対しては責任を感じているけれど、周囲との関係があまりうまく築けてないため、結果としては、無理が生じているのではないでしょうか。

疲れすぎていると頭が回らない可能性もあります。病気と判断されたときも、早めに治療した方が回復も早いです。自分がいざというときは、休める環境も必要かもしれませんね。