会社の昼休み時間は会社や勤務時間で違う!休憩時間に関する事

会社によって昼休みの時間が違う場合がありますね。休憩時間については労働基準法による規定があります。

働く時間によって異なりますので、詳しくみていきましょう。

また昼休みの時間なのに電話番をしなくてはいけないという場合もありますね。それは本当に休憩していることになるのでしょうか?解決法を探してみましょう。

会社の昼休みにはどんな事をしているのかをみてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

夜に仕事のメール返信はマナー違反?ビジネスマンのメールマナー

就業時間内にメールの返信ができなかったとき、夜にメールの返信をしても問題はないのでしょうか?相手に失...

会社の電話が怖い!電話対応の恐怖を乗り越えるための心がけとは

会社の電話が怖い、できれば、一日中鳴らないで欲しい。今は、メールや個人の携帯電話へ直接連絡を...

体調は大丈夫か心配されたら返信のメールは感謝と謝罪で!例文も

風邪をひいた、体調が悪いのなどの理由で仕事を休むのは気がひけますか?社会人としての自覚や自己管理...

公務員の昇給の時期はいつ?その種類と仕組みについて説明します

いつの時代も人気のある職種である公務員。これから公務員を目指す人にとって気になるのが初任給や昇給、そ...

警察官が殉職した場合の家族に対する補償について教えます

テレビの刑事ドラマで、殉職するシーンを見ることもありますよね。もし自分の夫が警察官で殉職してしまった...

労働基準法での休憩のルール!6時間を堺にして休憩が必要になる

パートやアルバイトで働いている人の休憩時間の決まりとして、労働基準法で決められた休憩時間というものが...

年下の上司【タメ口】問題について。社会的立場をわきまえ接する

年下の上司。年功序列が当然ではなくなった日本社会において、上司が年下という立場の人は多いと思...

お詫びの電話は時間帯やスピードなど謝罪のマナーに気をつけよう

仕事で取引先などお詫びの電話をするときは、時間帯などに気をつけなければなりません。では、お詫...

研修のグループワークが嫌い。苦手を克服する方法とは

研修のグループワークが苦手・・嫌いという人は多いのではないでしょうか?そんな苦手意識はどうしたら克服...

月給20万の手取りは厳しい?職種や生活水準とは

月給20万の職種とはどんなものが当てはまるのでしょうか?手取り金額はどのように計算するのでしょう?...

ミスの多い新人のタイプとは?ミスの予防方法を紹介します

新人のときには、ミスが多いものですがそのミスをすることを許されるのは新人のうちとも言えます。...

大学院生のバイト選び【理系】の人は期間限定の仕事を選ぼう

理系の大学院生は研究で忙しいとはいえ、1人暮らしの人だとお金も必要になってきますよね。では、...

退職は2週間前でパートはOK?自分の雇用契約をまずはチェック!

パートを退職しようと考えた場合、まずは上司に退職する意思を伝えなくてはいけません。退職を申し...

退職の意思表示は2週間前で本当にいいの?退職時の心得

一般的に退職する時は、だいたい1ヶ月~1.5ヶ月前に上司に退職する意思を伝え、引継ぎなど退職する準備...

電話を無視してもいいの?仕事の電話が休日にくる問題について

電話を無視することって、ちょっと罪悪感を感じちゃいますよね?休日に仕事の電話が鳴ると、気持ち...

スポンサーリンク

会社の昼休みの時間が違うのはなぜ?

働いてて昼休みの時間について思うこともあると思います。

どうして、会社の昼休みの時間が会社によって違うのか?

それに、もう少し昼休みの時間が欲しい!って思っている人もいるかもしれませんよね。それに対する答えをみていきたいと思います。

一つ、はっきりとした答えとなることがあります。

休憩時間の長さですが、労働基準法によって決まっています

1日の労働時間が6時間を超える場合は、少なくとも45分、8時間を超える場合は少なくとも1時間以上の休憩時間を与えなければならない。

上記のことが法律で決められています。その為、会社によって、昼休みの時間が違います。

余談ですが、労働時間が6時間以下の場合ですが、休憩時間は与えなくてもよいことになっています。自分が何時間働いていて、どの位の休憩時間を貰っているのか、一度確認してみても良いかもしれませんね。

会社の昼休み時間に電話番があるのってどうなの?

会社の昼休みの時間ですが、労働時間によって長さが決められていることをみてきました。

でも、会社によっては、その昼休みの時間に電話番をしている人もいますよね。それはよい事なのか、どうなのか?

答えからいうと、昼休みは休憩時間なので、仕事をする必要はありません。

でも、もし会社側から電話番をさせられているのでしたら、どうしたら良いでしょうか?

まずは、電話番などの仕事をすることは法律上、認められてはいないことを認識して下さい。

でも、それを知ったからといって、会社の中で一人ではできることに限界がありますよね。

会社の人事部など労務管理をしている部署に相談してみたら良いと思います。本来、働かなくても良い時間帯に働いていてますし、法律でも昼休みに働くことは認められていませんから。

適切に対処されていくと良いですね。

会社の昼休みの時間に電話をするのはあり?

会社の昼休みに電話番をする必要がないこと、それは法律上認められていないことをみてきました。

では、相手の会社が昼休みだとわかっていて、電話をするのは問題ないのでしょうか?

昼休みの電話は避けた方が良い

しかし、どうしてもその時間帯に電話をしなくてはいけないのであれば、ある程度のマナーが必要になってきます。
下記の点を参考にして電話をかけて見て下さい。

ランチの真っ最中は避ける

例えば、お昼休みが12時から13時の場合ですが、12:30ころにかけてみましょう。理由は、ランチを食べてる最中だと、相手も不愉快な思いをするからです。ランチが終了した頃に電話するのが、より無難だと思います。

お詫びを言う

「お昼休みに申し訳ありません」などの一言をいうと良いと思います。あなたからの気遣いが相手の方にも伝わります。

会社の昼休みは何をする?

相手の会社の昼休みの時間に、どうしても電話をしなくてはいけない時、どういった点に注意しなくてはいけないのか、2点みてきました。

会社の昼休み、法律上でも仕事をしなくても良い、リラックスできる時間帯ですが、会社勤めをしている方は、どんな事をしているのでしょうか。

少しここで一緒にみてみましょう。

  • お昼を食べて、あとは寝る
  • 仕事中は眠れないので、昼休みに寝る
  • リフレッシュをするためにもランニングをする
  • 気分転換に、近くでウインドーショッピングする
  • テレビがあるので、それを見る
  • 同期と一緒におしゃべりをして楽しむ

皆さん、睡眠時間が足りてない方は仮眠をとったり、リフレッシュの為に体を動かしたりして、お昼休みの時間を充実させているようですね。是非、参考にしてみて下さい。

会社の休憩時間に起こりそうな問題とは

会社の昼休みに、どんなことをして過ごしているのか、一例をみてきました。

この会社のお昼休みの時間帯ですが、楽しく過ごそうとしても、問題って起こりえるのでしょうか?

一つの可能性として考えられることですが、「会社のものを私物化しない」ことがあげられると思います。

例えば、休憩時間にゲームをしたいから、会社のパソコンにゲームをインストロールして楽しもうとしたり、また、自分は楽しもうとして、楽器を使用しようとしたら、他の従業員には迷惑だったりもします。

確かに、会社ってストレスも溜まりますし、そのストレスを発散したり、解消していくことも大切ですが、会社や周囲の人に迷惑をかけない方法で、お昼休みを楽しみたいですよね。

ゲームも自分のスマホで楽しんだり、音楽を楽しむ人もイヤホンで聞いたり、周囲の人に迷惑をかけずに自分の好きなことに没頭する、工夫は色々できると思います。

会社の休憩時間、周囲に迷惑をかけずに有意義に使っていきましょう。