接客が苦手。そんなの関係ない!仕事ですから、接客するのです!

接客業。接客の仕事。人見知りだから、しゃべるのが苦手だから接客以外の仕事をしたいと望んでいる人!

甘い!甘い!甘い!

接客業でなくとも、職場の人と一切のコミュニケーションを取らずに勤めることは、無理なのです。

ですから、苦手だの好きじゃないだの言ってる場合ではありません!

コミュニケーションは、経験を積みスキルをあげていくことでしか上達していきません。
そして、対人関係で受けるストレスを上手に発散する術を、身につけるのです。

お給料をいただくのですから、自分が〇〇は関係ありません。

会社から求められることをするまでです。
ですから、人が好きでも嫌いでも接客をしてお給料をいただくのなら、接客業のプロを演じるのです。
どんな仕事でも、お給料が発生する限りはプロになる努力をするのです。
主観は一切いりません!

さぁ!仕事を選んでいないで仕事から選ばれる自分になりましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

紹介予定派遣の面接で不採用にならないための理由と対策

紹介予定派遣の面接に不採用になったときは、何が原因だったのか考える必要があります。 では、紹介...

会社の昼休み時間は会社や勤務時間で違う!休憩時間に関する事

会社によって昼休みの時間が違う場合がありますね。休憩時間については労働基準法による規定があります。 ...

退職は2週間前でパートはOK?自分の雇用契約をまずはチェック!

パートを退職しようと考えた場合、まずは上司に退職する意思を伝えなくてはいけません。 退職を申し...

公務員の昇給の時期はいつ?その種類と仕組みについて説明します

いつの時代も人気のある職種である公務員。これから公務員を目指す人にとって気になるのが初任給や昇給、そ...

月給20万の手取りは厳しい?職種や生活水準とは

月給20万の職種とはどんなものが当てはまるのでしょうか?手取り金額はどのように計算するのでしょう? ...

スーパーの店長の仕事内容を教えます!気になる給料も紹介

スーパーの店長に転職を考えている人も少なくありません。 スーパーの店長といえば、忙しいイメージ...

バイトを辞めると決めたなら1ヶ月前には伝えよう!伝え方や理由

「今のバイトを辞めたいなー」と思っていませんか? 辞めたいけれどなんて言ったらいいの? いつ...

お詫びの電話は時間帯やスピードなど謝罪のマナーに気をつけよう

仕事で取引先などお詫びの電話をするときは、時間帯などに気をつけなければなりません。 では、お詫...

会社の電話が怖い!電話対応の恐怖を乗り越えるための心がけとは

会社の電話が怖い、できれば、一日中鳴らないで欲しい。 今は、メールや個人の携帯電話へ直接連絡を...

レジのバイトは意外と難しい!困ったクレーム客や接客とは

スーパーやコンビニのレジのバイトにはどんなイメージがありますか? 難しい?簡単そう? レ...

労働基準法での休憩のルール!6時間を堺にして休憩が必要になる

パートやアルバイトで働いている人の休憩時間の決まりとして、労働基準法で決められた休憩時間というものが...

体調は大丈夫か心配されたら返信のメールは感謝と謝罪で!例文も

風邪をひいた、体調が悪いのなどの理由で仕事を休むのは気がひけますか? 社会人としての自覚や自己管理...

会社の昼休みは一人で過ごしたい。スマートな伝え方とその効果

会社の昼休みはどうやって過ごしていますか? 同僚とお昼ごはんを食べに行く、会話を楽しむなど色々...

夜に仕事のメール返信はマナー違反?ビジネスマンのメールマナー

就業時間内にメールの返信ができなかったとき、夜にメールの返信をしても問題はないのでしょうか?相手に失...

宅急便のバイトは女性にも人気!その仕事内容とは

宅急便のバイトは年末年始にも多く募集することもあるため、どんな仕事なのかと気になる方もいるのでは? ...

スポンサーリンク

接客が苦手だと言う人ほど接客の仕事を選ぶべき!

世の中には、色んな仕事がありますが、接客の仕事が苦手だという人もいると思います。そんな中、接客の仕事が苦手な人はどうしていったら良いのでしょうか。

接客が苦手だという人の特徴「人見知り」

要素がある場合もあると思いますが、人見知りであったとしても、接客には実は向いていることを知っていますか?

人見知りな方ですが、会話をする時に言葉を選んでいます。また、相手との距離感も大切にしています。それが、接客業にはプラスになるという考え方もできます。

人見知りの人からすると、おしゃべりな人は羨ましいと思うかもしれませんが、接客においては、それが必ずしもプラスになるとは限りません。人見知りな人は適切な言葉を相手に与えることができるので、接客には向いているかもしれないのです。悲観的に捉えないで、ぜひ挑戦してみてください。

接客が苦手です。仕事なんだから、別の自分になっちゃえばいいんだよ!

仕事として、接客が苦手な人もいると思います。そんな時ですが、別の自分になる、仕事のときはプロとして自分を変えていくことも必要になってくるのかもしれません。

接客が苦手な人ですが、人と接することが苦手という原因を持っている人もいると思います。しかし、多くの人がその問題を抱えている中で、仕事は仕事として、接客をこなしている人もいると思います。

どのように対応しているかというと、お客様と対応するときは、別の自分になりきるといいますか、接客できる自分になりきっているようです。

オーナーさんも、接客が苦手であったとしても、練習をさせて、どうにかして接客になれさせていることもあると思います。オーナーさんが、接客の仕方を学ぶことによって、将来どのように役立つのか、プラスな面を説明していくことも大切かもしれませんね。今やっていることが無駄にはならない、将来必ず役立つと。

接客の苦手です。他の仕事に就くには?

接客の仕事がどうしても苦手です。他の仕事に就くにはどうしたらよいでしょうか。そんな悩みを抱えている人もいると思います。

接客の仕事にこだわる必要もない

色んな理由でバイトをしたい、パートをしたいと思っていると思いますが、接客にこだわる必要もないと思います。
それよりは、長い目でみて、自分が働ける職場を探して、そこに落ち着くことの方が大切になってくるのではないでしょうか。

接客ではなく、事務職を狙う

ただ、この場合はパソコンのスキルは必要になってきます。そのため、基本的なエクセルやワード、パワーポイントを身に着けることも大切になってくると思います。

最後の考え方ですが、これまでの就業経験を生かすことも考えてみたらいかがでしょうか。

コールセンターに勤めていた方だったら、ある程度、パソコンは使えるでしょうし、子供に接していた方だったら、保育園で働けるかもしれません。自分がどんな経験をしてきたかも考慮してみたらいかがでしょうか。

接客の仕事は、とにかく接客すること!接客し続ければ慣れるんです!

接客の仕事は、とにかく人と接することが大切ですが、人と接するうちに、慣れてくるのではないでしょうか。

初めての業界の仕事でしたら、どんな仕事でも難しいと思います。そこで大切なのは「気持ち」の持ちようではないでしょうか。

接客は相手の年齢や性格によって対応を変える

例えば、子供に対して接するのと、老人に対する接し方は変わってくると思います。でも、初めから何もかも完璧にできる人なんて存在しませんよね。

やっていくうちに、慣れてくるのではないでしょうか。マナーとしては、相手の目をみて、しっかり話す事。それができていれば、接客にもなれてくるのではないでしょうか。そのマナーも、接客のみならず、色んな所で使えそうですよね。

接客の仕事はストレスしか得られない!?メンタルケアで明日も頑張ろう!

接客の仕事をしていると、ストレスも溜まってくると思います。そのため、精神的なケアも大切になってくるのではないでしょうか。

どの仕事でもストレスはかかると思います。その中でも、接客業も例外ではありません。
そこで、ここでストレス発散の方法を少し紹介しておきたいと思います。

  1. 休日に楽しいことをする
  2. 好きなことに没頭する
  3. 体を動かす

一つの考え方ではありますが、接客業をしているのなら、暇な時間はあまり人と関わるのは避けた方が良いかもしれません。ただ、これも人によって、休日も友人に会った方が気が晴れるのであれば、自分が楽しいと思えることを優先した方がよいのかもしれません。

趣味に時間を没頭したり、体を動かして、ストレスを発散する方法もあります。おいしい空気を吸って、体を動かすことで、ストレスと感じていることも忘れることができるかもしれませんね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/oe19media.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:666 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/oe19media.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/oe19media.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/oe19media.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/oe19media.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 666